インクジェットプリンタ詰め替えインク 株式会社ダイコー(八王子市)daiko2001.co.jp

ダイコーTOPページへ
ダイコー買い物カゴ
ダイコーご利用ガイド
ダイコーお客様ページへ
ダイコー最新ニュース
ダイコー会社概要
ダイコー会社地図PDF
ダイコーメルマガ登録
ダイコーお問い合わせ
 TOPページ>>CISUインク連続供給システムについて







▼EPSON詰め替えインク▼
EPSON詰め替えインクTOP
▼CISUインク連続供給▼
CISUインク連続供給説明
▼お手軽連続供給のご紹介▼
▼EPSON用CISU連続供給▼
EP-IC*50-EP-301編
EP-IC*50-EP-801A編
EP-IC*50-EP-302編
EP-IC*50-EP-802A編
EP-IC*50-EP-803A編
EP-IC*50-EP-704A編
EP-IC*46-PX-101編
EP-IC*59-PX-1001編
連続供給トラブル解消法
▼Brother用CISU連続供給▼
BR-LC12/17連続供給
▼CANON用詰め替えインク▼
CANON詰め替えインクTOP
▼hp用詰め替えインク▼
hp詰め替えインクTOP
▼Brother詰め替えインク▼
Brother詰め替えインクTOP
▼サポート/Q&A▼
詰め替えトラブル解消法
詰め替えインクQ&A
サポート専用フォーム
▼詰め替えインク商品紹介▼
詰め替えインク商品一覧

EPSON用お手軽インク連続供給-IC*50用EP-802A/902A導入方法


2010年モデル-機種名:EP-802AへのCISUお手軽連続供給導入方法をご紹介させて頂きます。
旧モデルEP-801Aと筐体はまったく変わりませんのでこのページでは大まかな説明とさせて頂きます。
詳しくは『EP-801Aの導入手順』のページをご参照下さい。↓
http://www.daiko2001.co.jp/ink/cisu/cisu-ep50-5.shtml

※このタイプのプリンターに連続供給を導入する場合は他の機種と違いプリンターの改造
(カートリッジカバーの取り外し等)は一切行いません。

連続供給導入難度★☆☆☆☆ 初級者向け
※★のマークが多いほど難しいです。

※こちらの商品在庫切れとなり廃盤となりました。今後の入荷はありません。


この機種のタイプはカートリッジを乗せたヘッドが動くのではなく独立した単体のヘッドが動くため、
連続供給に大変向いていると思われます。他の機種と比べ連続供給を設置するのも簡単です。

導入機種はEP-802Aとなります。
まず初めに大まかなレイアウトを決め
カートリッジをセットします。
ビニールチューブを配線し、次にプラスチックの
バンドをプリンターに貼り付けます。。
次にプリンターカバー解除ユニットを画像の
位置に貼り付けます。
連続供給の外部タンクにある空気口の栓を
抜いて下さい。

付属のエアーバブルを装着すれば、
インクタンクにゴミやチリが入りません。

※外部タンクの注入口は栓をしたままに
して下さい。
全ての準備が整いましたら、外部タンクを
プリンターの隣において導入完了です。

必要に応じてテストプリントをし、
正常に印刷されれば、問題なくご使用頂けます。
より詳しい内容は『EP-801Aの導入手順』のページをご参照下さい。↓
http://www.daiko2001.co.jp/ink/cisu/cisu-ep50-5.shtml

■重要-免責事項
上記導入方法はほんの一例となります。参考にされて、導入を試みた後のトラブルに関しましての
クレーム等は一切受け付けません。自己責任の上導入をお願い申し上げます。

また、いかなる場合でもこの連続供給導入後のプリンターの補償(代替品の請求及び交換、プリンターの
修理これに関わる全ての損失)は当店では一切致しません。

IC*50お手軽連続供給導入には
こちらのプリンターがオススメです。

※詳しいスペックはメーカーホームページを
ご参照下さい。


←Amazon.com(アマゾンドットコム)
で購入出来ます。 



モニター上の色味の違いにより、実際と多少異なって見える場合がある事をご了承下さい。

戻るトップページ買い物方法買い物かご特定商取引の表示免責事項お問い合わせ

このサイトで使われているデザイン、写真、文章を無断で転載・記載することを禁じます。 株式会社ダイコー管理責任者 大野 裕史 (オオノ ヒロシ)
ご意見/ご感想/ご質問/お問い合わせは、
daiko@daiko2001.co.jpまで
Copyrighi(C) 2016 http://www.daiko2001.co.jp ALL RIGHTS RESERVED