インクジェットプリンタ詰め替えインク 株式会社ダイコー(八王子市)daiko2001.co.jp

ダイコーTOPページへ
ダイコー買い物カゴ
ダイコーご利用ガイド
ダイコーお客様ページへ
ダイコー最新ニュース
ダイコー会社概要
ダイコー会社地図PDF
ダイコーメルマガ登録
ダイコーお問い合わせ






PIPチタンボールとは
光触媒とは
PIP処理とは
PIPの効果
トイレの脱臭
お部屋の空気
お風呂の効果
チタンボール活用法
水槽の浄化
チタン全商品一覧
PIPチタンボール
台所用チタンボール
お風呂用チタンボール
お魚用チタンボール
トイレ用チタンボール
てんぷら用チタンボール
野菜室用チタンボール
植物活性
いきいき元気源
PIP処理とは?
Powder Impact Plating
(粉末を衝突させてメッキする)微粒子の
高速衝突【WPC処理】による熱発生の効果を利用し、
衝突させる材料及び雰囲気の特性を新たに付与する技術の
名称です。産業、医療、環境の各分野で使用される製品
にこの技術を用いています。

環境分野ではPIP電磁波応答型光触媒
での酸化還元効果による環境浄化
など幅広い分野での無限の可能性を秘
めた複合表面創製技術になります。

電磁波応答型光触媒
金属又は硬質セラミックから成る処理
品に、金属チタン粉末を高速で噴射する
と衝突した部分で局部的に温度上昇が
起きます。
この時、表面で加熱された金属チタン粉
体が、処理品の表面に活性化吸着して
拡散すると共に、大気中の酸素と酸化
反応を起こし、処理品の表面に光触媒
機能を有するチタニア被膜を形成します。
   


PIP処理技術で形成された被膜は表面から中に入るに従って酸素がわずかに欠乏気味となる
「酸素欠乏傾斜構造」といわれる構造を呈します。
これが光触媒反応において単に紫外線に対してのみではなく、可視光線、赤外線、電波、X線など
あらゆる電磁波に応答して触媒反応が起こる要因と推定されています。
PIP光触媒が「電磁波応答型」と言われるゆえんです。

    




モニター上の色味の違いにより、実際と多少異なって見える場合がある事をご了承下さい。

戻るトップページ買い物方法買い物かご特定商取引の表示免責事項お問い合わせ

このサイトで使われているデザイン、写真、文章を無断で転載・記載することを禁じます。 株式会社ダイコー管理責任者 大野 裕史 (オオノ ヒロシ)
ご意見/ご感想/ご質問/お問い合わせは、
daiko@daiko2001.co.jpまで
Copyrighi(C) 2017 http://www.daiko2001.co.jp ALL RIGHTS RESERVED